2007年02月03日

3、短期売買のツールとして活用していく

あらかじめ決められている満期日までに、損益が明確にされる。

素早い決断と行動が必要である。


・満期日までに損益が明確にされる

・機動的に売り買いのタイミングを捉えることが肝心

コール型:満期日に権利行使価格より対象株価が高ければ、
     その差額を受け取れる。

プット型:満期日に権利行使価格より対象株価が低ければ、
     その差額を受け取れる。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。